キューサイの青汁は美味しい?

キューサイの青汁も人気の高い商品です

 

 

ここではすっきりフルーツ青汁と並んで人気の高い「キューサイの青汁」について紹介していきます。
もしかしたら、知名度で言えばキューサイの青汁の方が高いくらいかもしれませんね。
さて、まずはキューサイの青汁の値段についての情報を見ていきましょう。

 

・キューサイの青汁の値段は?

 

通常値段:3420円
定期便の1回目の値段:1920円
定期便の2回目からの値段:2916円

 

ちなみに、初回注文限定で「オリジナルシャカシャカカップ」が貰えます。

 

ちなみに、すっきりフルーツ青汁の定期便の1回目の値段は630円、2回目からの値段は3480円です。
何回か定期便で買っていくと、キューサイの青汁の方が安くなっていくという事になりますね。

 

 

キューサイの青汁の特徴をまとめました

 

 

では、キューサイの青汁の特徴を見ていきましょう。

 

特徴1:ケール一点突破の青汁です!

 

キューサイの青汁の原料は日本産ケールのみです!
他の野菜、添加物などは一切入っていません。

 

ケールはかなり苦い野菜なので、近年はケールが主体の青汁は減少傾向にあります(すっきりフルーツ青汁にもケールは含まれていません)。
そのため「青汁はケールが入っていてこそ!」という人にキューサイの青汁はオススメです。

 

「ケールだけ」ってホントに「通のための青汁」って感じですよね。

 

特徴2:でも比較的飲みやすい!

 

「ケールだけって事は相当不味いんじゃ?」と思うのではないでしょうか。
ですが、キューサイの青汁の場合は、ケールを極限まで細かく粉砕して作る「極・細粒製法」。
そして、粒子同士を結合させて水との相性を高める「マイルドパウダー製法」で作られています。
そのためのど越しが良く、風味の比較的爽やかであると言われています。

 

それでも流石にフルーツのほのかな甘さが楽しめるすっきりフルーツ青汁の方が大幅に美味しいとは思いますが、ケールメインの青汁としてはかなり美味しい方だと思います!

 

 

キューサイの青汁はこんな方にぴったり

 

 

そして、キューサイの青汁は以下のような方にぴったりです。
ケール、ケール、ケール!!!(笑)。

 

1:ケール、ケール、ケールな方!

 

先述の通り、キューサイの青汁はケールだけが入っている青汁です。
「ケールが入っていない青汁は青汁じゃない!!」と思う方には、キューサイの青汁がオススメです。

 

2:

 

2はありません(笑)。
ケール、ケール、ケールな方にオススメです!

 

 

そして、たびたび触れてきたすっきりフルーツ青汁は以下のような方にオススメです。

 

1:乳酸菌を摂取したい方
2:美容成分(セラミド、プラセンタなど)を摂取したい方
3:飲みやすい青汁を探している人
4:アレンジしやすい青汁を探している人

 

などなどです。
キューサイの青汁もアレンジ、つまりはヨーグルトやホットケーキなどに混ぜたりする事もできなくはないかもしれませんが、そもそも甘味のあるすっきりフルーツ青汁の方が大幅にアレンジに向いているはずです。

 

 

並べてみると「ケール一点集中のキューサイの青汁」VS「オールラウンダーなすっきりフルーツ青汁」という感じですね。
さあ、あなたはキューサイの青汁とすっきりフルーツ青汁のどちらを選びますか?

関連ページ

VS青汁三昧
青汁三昧とすっきりフルーツ青汁を比べてみました。どんな違いがあったでしょうか?すっきりフルーツ青汁にはそれの、青汁三昧にはそれの良さがあるんですね。
VSえがおの青汁
すっきりフルーツ青汁をえがおの青汁の検証記事です。すっきりフルーツ青汁えがおの青汁と比べてどんなメリットが見えてきたでしょうか?
エバーライフの青汁の特徴は?
エバーライフの青汁って知っていますか?エバーライフの青汁を紹介しますね。こんな人にはいいかもしれません。あなたも気になっていた?